G-6Q4XPRWKWX

沖縄移住に一番必要なものってなんだと思いますか?

移住

夢の沖縄移住!必要なものは?

沖縄移住というと、どういうイメージがあるのでしょうか?多くの人は南国でビーチでのんびりしてスローライフを送るというイメージを持つのではないでしょうか?

ですが、現実は違います。生活の拠点を沖縄に移すというだけです!

お金が沢山あって働かなくても暮らしていけるという人や、年金で生活している人にはあまり関係ないでしょうが、普通に生活をしている人は生活費を稼がないといけません。

ですので、沖縄移住で一番必要なものは生活力(仕事)です!

沖縄での収入確保は楽ではない

沖縄は最低賃金の低い県です。ですので総じて収入は低くなります。一般的な仕事の場合、同じ仕事をしても、だいたい60~80%の年収になると思っていた方がいいでしょう

また、失業率の高い県でもあります。観光、飲食、接客業などの需要はあるのですが(今はコロナ禍でこの業種は大打撃を受けていますが)一般職は結構狭き門です。”まず沖縄に行ってから仕事を探そうかなぁ”というのは一番の悪手です。

内地企業の沖縄支社への出向というのがあれば一番いい移住手段でしょう。

沖縄でも収入が下がらないためには資格を持っているということが重要です。自分の場合は薬剤師という資格をもっていたのですぐに仕事先も決まりましたし、年収もほぼ希望通りを確保することができました。

医師、看護師、薬剤師など医療系の資格はかなり優遇されます。沖縄の地域に必要とされる仕事ができると収入の確保が容易になります。いきなり沖縄の就活は大変なので紹介会社を使うことをお勧めします。

薬剤師の沖縄移住の場合相談にものるのでコメントしてみてくださいね。中部地区なら紹介もできますよ。

沖縄での生活状況を予想してみよう

沖縄は賃金が安いから生活費も安いんじゃない?ってなるのですが決してそうではありません。ものによっては高いものもあるくらいです。

生活費を確保するために仕事時間を増やした結果、沖縄に来たのに仕事ばっかりで沖縄のリーゾート感を楽しむ時間ができないとか、時間は確保したけど収入減で遊びに行くお金がないとかって本末転倒ですよね。

基本的には今の収入を確保できれば移住は問題ないと思います(経済面でだけですけど)

家賃は住む場所や物件によってまちまちです。那覇で2LDKだと10万以上はするところが多いとでしょう。浦添・宜野湾なら7~8万、沖縄市なら6万前後、が相場の様です。でもこの数字ちょっと高めかな?宜野湾に住んでいるときに家賃7万くらいだったのですが、”いいところに住んでるね”と言われたことがあります。

食費は基本的に内地と変わらないでしょう。ちょっと野菜が高かったりはありますが、冷凍品や他のもので代用できますし、イオンや業務スーパーなどもあるので今までと変わらずに購入でると思います。

電車がないので車での移動がメインになります。車がない場合は購入費、その維持費がかかって来てしまいます。運転免許がない場合は那覇以外の移住はあきらめた方がいいかもしれません・・・。

光熱費もあまりかわらないかな。夏のエアコン代は高くなりますが、冬の暖房費が少なくなるのでプラマイゼロってとこですかね。

暖かい日が多いので、衣料代は安く済むと思います。一年の半分以上は半袖で過ごせますし、コートの出番も少ないですからね。

こんな感じでシミレーションしてみて無理があるようならばやめておいた方がいいでしょう

沖縄移住の楽しみ方

沖縄に移住で来る目的も色々あると思うのですが、自分の場合はちょっとした休日や食事で沖縄リゾートを楽しむ感じですかね。

天気のいい休みの日に、ふらっと写真を取りに出かけたり、シュノーケリングしたり。ランチをリゾートホテルで贅沢に食べてみたり。カフェでランチしたり。そんな感じですかね。

あと、ゴルフを楽しんでますね。冬でもあったかく快適にゴルフできますし、海を見ながらのゴルフ最高です!

沖縄をがっつり楽しむのは旅行のほうがいいかもしれないですね。時間もお金も集中的に使えますしね。

移住

Posted by nimomo