G-6Q4XPRWKWX

【ニライカナイ橋】絶景ポイントからの眺望!空を飛ぶように走行できる橋

おでかけ,写真,観光施設

南城市にあるニライカナイ橋(ニライ橋とカナイ橋)走行中の景色も最高なのですが、橋を見下ろす展望スポットからの景色も最高です。海、空、森、橋の風景が素敵です。

ニライカナイ橋

厳密にはニライ橋とカナイ橋で、山側がニライ橋、海側がカナイ橋です。ニライカナイとは沖縄の言葉で、色んな意味で言われることもあるようですが、常世とか、理想郷、桃源郷とか遥か彼方とかそんな感じの意味です。(アバウトですいません)

沖縄では久高島を神の島として信仰していることもあり、ちょうどこの場所から久高島方面への橋なので神のところへ通じる橋、ニライカナイ橋、そんな感じのネーミングなのでしょう。

絶景ポイントです!

知念方面から来た場合、ニライカナイ橋通り抜け、頂上付近のアーチをくぐり200mくらい走ったところに側道があります。側道からニライカナイ橋が一望できるポイントまで行けるのですが、車止めがあり車での侵入はできません。側道付近に停車してそこから徒歩で登っていきます。

階段などはないですがそれなりの距離があるので帽子や飲み物などは持って行ったほうがいいでしょう。

ニライカナイ橋

高台からの眺望なので素晴らしい景色です。左奥に見えるのはコマカ島です。橋をメインに切り取った写真です。

ニライカナイ橋

手前が森になっており、森の緑、海の青、空の青、それにニライカナイ橋がアクセントになり素晴らしい景色となります。

ただこの位置からの写真の撮れる場所からはほぼ同じ景色になるので同じような写真になってしまうのが残念なところですかね。左側にある岩を入れて、空を多めに切り取ってちょっと写真の雰囲気を変えてみましたが、どうでしょうか?

おすすめの撮影時間帯は?

ここからは朝日も見えるポイントなので、午前中は逆光になります。逆光だと海や空の青さが映えないので写真撮影には不向きです。朝日の撮影以外は昼以降に行きましょう。

また潮位によっても海の色が変わります、今回は干潮時の撮影になってしまったので海岸部の岩肌が見えてしまっています。この風景も悪くはないのですが、満潮時のほうが手前部分も青く見栄えがいいでしょう。ただ、リーフ沿いの色の変化は干潮時の方がくっきり出ますし、手前のバラス島は満潮時には水没しますのでこの辺りの変化もあります。

もちろん晴天時の撮影の方が海や空は奇麗に映りますが、少し雲があったほうがアクセントになり個人的には少し雲がある方が好きです。今回は晴天過ぎて少し変化のない写真になってしまっています。

ニライカナイ橋

少し撮影場所を左に変えて橋の位置を変えての撮影です。撮影できる場所の幅がそれほどないのも同じ写真が多くなる原因ですね。

撮影を知念岬方面に。対岸にはうるま市方面。ほぼ橋は映らないアングルに。知念岬からの景色も最高なのでここまで来たら是非寄ってみてください。個人的にはお勧めの撮影場所です。

動画も撮ってみた。

橋の走行風景も素晴らしいのでこちらの動画も撮ってみました。まだフィモーラの有料版を購入していないので今回もロゴが入っています・・・。買いたいのですがもう少し使いこなしてからに・・・。

うぅ・・・。ちょうど水平線や海の部分がロゴに隠されているぅ。これは早めに購入するしかないな。

空を飛ぶような景色です。運転中のわき見には注意しましょう。カーブの多い橋なので路上停車は危険なので絶対にしないでくださいね。

晴れた日のドライブには最適なので旅行の際には是非組み込んでみてくださいね。

写真素材無料【写真AC】

上記サイトで当サイトの一部を無料でダウンロードできます(無料登録が必要です)ご希望の写真がない場合はアップロード致しますのでご連絡ください(数日時間がかかります)

おでかけ,写真,観光施設

Posted by nimomo