G-6Q4XPRWKWX

【オクマプライベートビーチ&リゾート潮風のラウンジ】ちょっと優越感に浸って来た

おでかけ,宿泊施設,旅行

ちょっと贅沢にラウンジ付きプランを予約

沖縄彩発見第4弾を使ってちょっと贅沢なプチ旅行をしてきました。購入金額の倍の宿泊代金に充てられ、2000円の地域クーポンももらえちゃう沖縄県民限定のお得なイベントです。

でも第4弾って、その前の3回知らなかったよ・・・

まあ、普段よりお得に宿泊できるので普段行けないところやちょっといい部屋に泊まろうかと探したところ、オクマプライベートビーチ&リゾートのラウンジ付きプランが結構お手頃だったのでここに決めました!

オクマプライベートビーチ&リゾートの公式サイトはこちらから

潮風のラウンジの詳細はこちらから

国頭村は遠い・・・。

もちろん場所も知っていますし、どれくらいの距離で時間がどれくらいかかるかわかって予約もしてるんですけどね。

国頭村って遠い・・・。

内地から沖縄旅行に来て色んな観光地を巡ったり、本部の美ら海水族館とかに行ったりしていた時は移動距離ってそんなに気にならなかったと言うか、移動も旅行の一つとして楽しんでたのですがねぇ。きっと旅行のワクワク感や上がったテンションで”いぇーい”って感じだったんでしょう。

沖縄に移住してからは北部地区は遠いなぁと感じるようになりました。沖縄中部に住んでいるので那覇や南部よりは近いはずなんですけどねぇ。名護を越えるとふらっと行ける範囲じゃないと感じてしまうようになってしまいました。

当日は妻の仕事が午前中まであったので、昼頃の出発でした。

途中で昼食をとり、買い物や、羽地で軽石にびっくりしたりしながら向かったので到着は5時過ぎに。

羽地の軽石の記事はこちら

やっぱり国頭村は遠いぃ・・・。

ラウンジは14時ごろからティータイムで利用できるので昼からのんびりしたかったのですが間に合わず。ラウンジはビーチ沿いにあるので海辺を見ながらのんびりしたかったんですけどね。

特別感を味わう

ホテルに到着しフロントで名前を伝えるとチェックインカウンターへ案内されます。車はスタッフが駐車場まで運んでくれます。なんか軽自動車でこんなことされるのもちょっと照れますね。

チェックインは通常とは別のカウンターで。ウェルカムドリンクも付いちゃっています。

その後、スタッフが車でコテージまで案内してくれます。荷物は一泊分なので小さなバッグひとつ。ここから歩いても全然問題ないんですが・・・と慣れない至れり尽くせりに戸惑います。

宿泊はグランドコテージ。2人には十分すぎる広さ。

普段はホテルのスタンダードの部屋にしか泊まらないからコテージタイプの部屋は広くていいですね。

ちょっと休憩してから潮風のラウンジに向かいます。

潮風のラウンジのカクテルタイムに

時間は6時前位だったかなぁ。もう日は沈みはじめ、夕闇が広がり始める時刻。

着いたときは満席でしたがもう少しで空きそうなので少し待ちます。土曜日だったので混んでて入れなかったらと思っていたのですがピークは夕日の時間帯なのでしょうかね。

カクテルタイムはアルコールとちょっとした食べ物が無料で頂けます。酒飲みにはありがたい。嫁はお酒飲めないんですがねぇ。

ラウンジ入口

しばらくすると案内されました。ラウンジはそれほどは広くはないですかね。外にも席はあるのですが、沖縄でも12月の夜は寒いです。無難に室内に。

窓際はカウンターになっており、テーブルは8個くらいかな。30~40人くらいまでかな。繁盛期の週末は待ち時間長いかもですね。

オリオンビール

個人的に嬉しいのはオリオンビールが飲み放題なこと。自動で注いでくれる機械があり泡の比率も素晴らしい。

真ん中右寄りがビールサーバー。ソフトドリンクやコーヒー、お酒は泡盛、ワイン、スパークリングワインなど。

人も多かったので落ち着いてというよりは少しガヤガヤしてました。お酒が入ると声のトーンも大きくなりますからね。テーブルの間隔もそれほど広くはないです。飲み物や食べ物を取りに動くのでちょっと窮屈な感じになることも。でも間隔あけると人数が入らなくなるから仕方ないですね。

おつまみ

食事はつまみになるようなものが多いですね。食事としてお腹を満たすようなものはあまりないです。ハムやサラミ、マリネなどお酒が進むものが多数。酒飲みには嬉しい。

チーズやナッツなどもありますし、デザートも少しですがあります。

しかし、ビール飲んでハムやチーズって尿酸が上がりそうなものが多い・・・。薬持ってくるの忘れたし痛風発作が起きないことを願います。

少し時間が経って空席ができてきたので室内の写真も。もう外は真っ暗なので景色も何もないですね。明るいうちに来たかったな。

結構長居してビールも6杯は何だと思う。つまみも進んでお腹いっぱいになったのでこれが夕飯になりました。夕食とお酒付きと思えばラウンジプランもそんなには高くないかもですね。

朝食も別会場で

朝食も別会場、ビーチカフェオアシスで潮風の朝食が食べれます。一般のとこも選べるそうですがまずこっちで食べますよね。和食がないですがこだわらなければ絶対こっち!

目の前で作ってくれるオムレツはふわふわで最高!

品数はたくさんという訳ではないですが(それでも結構多い)どれも美味しそう。

このパンが美味しかったなぁ。おっぱ牧場のヨーグルトとかスムージーもよかった。

朝なのでここからの景色も最高です。ビーチの真ん前です。

潮風のラウンジ

浜辺からの潮風のラウンジはこんな感じ。

ラウンジ付きのプランはいい!

移住者なので特に急いで観光とかもないので、ホテルで長く滞在してのんびり優雅に過ごすという方向に変わってきています。そうなるとラウンジ付きのプランはいいですね。お酒飲みに行く事を考えたら逆に安いくらいかも。

さらにちょっとした特別感も味わえますしね。沖縄彩発見のイベントにも感謝。第5弾待ってます。

今度は他のホテルのラウンジにも行ってみたいですね。以前にサザンビーチホテルのラウンジ行ったけどあそこも良かったな。また行きたい。

このあとはあまり来ない北部観光をして帰宅です。

国頭村は遠いからなぁ (3回目)

この機会にちょっと巡ろう。

冬の沖縄旅行は安いけど天気が悪い日が多いので注意

おでかけ,宿泊施設,旅行

Posted by nimomo